祝!1歳

ロシア、ノヴォシビルスク動物園に暮らすイッちゃん (Шилка) の弟、ロスチク君。
今日、めでたく一歳のお誕生日を迎えました。心からおめでとう!(^o^)

f0344626_07184092.jpg

先月ノヴォシビルスク動物園を訪ねてからもう一か月。
最近のライブカメラの様子を見ると、上の写真よりさらに一回り大きくなった気がします。(^-^)

f0344626_06560231.png

f0344626_06561230.png

ロスチク君がこの日をゲルダお母さんと迎えられるかどうか日々気がかりでしたが、今日もこうして親子一緒に過ごすことができて、本当に嬉しく思います。
夜はお乳ももらえて、そのまま日が暮れました。(^_^)

f0344626_07144171.jpg

動物園にお祝いに行かれた現地の方々が写真や動画をどんどんアップしてくださっています。
ささやかですが、日本からも愛をこめて。

Дорогой Ростик, c днём рождения!

これからもロスチク君の健やかな成長と幸せを祈っています。
[PR]
# by vedett-melk | 2016-12-07 23:12 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)

祝!4歳


f0344626_01393887.jpg

f0344626_01395109.jpg

f0344626_01400614.jpg

f0344626_01402036.jpg

f0344626_01410214.jpg

f0344626_01411695.jpg

f0344626_01412583.jpg

f0344626_01413977.jpg

f0344626_01414826.jpg

f0344626_01415980.jpg

f0344626_01420745.jpg

f0344626_01425923.jpg

f0344626_01432089.jpg

f0344626_01433462.jpg

f0344626_01435661.jpg

f0344626_01445473.jpg

f0344626_01454586.jpg

f0344626_01455494.jpg

f0344626_01464779.jpg

f0344626_01470245.jpg

f0344626_01473319.jpg

f0344626_01474435.jpg

f0344626_01475342.jpg

f0344626_01481047.jpg

f0344626_01482102.jpg

f0344626_01483208.jpg


[PR]
# by vedett-melk | 2016-12-07 01:12 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

いのちは巡る

だんだんと佳境に近づく今年のホッキョクグマお誕生日月間。本当は一頭一頭におめでとうを言いたいのですが、実際にお誕生会に参加できるのはほんの一部でしかなく。
野生も含めると、とても伝えきれない……というわけで、この場を借りて世界のしろくまたちに、お誕生日おめでとう!

新たに年を重ねるしろくま、新たに生まれるしろくまがいる一方、静かにこの世を去るしろくまたちがいると知ると、嬉しさと悲しさの入り混じった複雑な気持ちです。(><)

一昨年、ユキオの亡くなった日にモモちゃんが生まれましたが、まるで生まれ変わりのようだと思ったことを思い出します。

そんな中、11月28日(月)に徳山動物園のユキちゃんが亡くなったことを知りました。
1986年に日本に来てくれてから30年、山口・周南市で元気に過ごしてくれました。
推定31歳。年の瀬に悲しみが募ります。((T_T))

今年の2月に亡くなったカアチャンともに、昨年の秋に会いに行く予定を立てていましたが、天候その他の事情で叶いませんでした。
「次の機会」「また今度」がないことを今回も痛感しています。(T_T)

追記:12月3日(土)にお別れ会が開かれたそうです

野生で生まれてから、遠い日本に来てくれて本当にありがとう。
天国で再会したホクトとともに、末永く幸せに過ごしてください。

[PR]
# by vedett-melk | 2016-12-02 23:56 | Trackback | Comments(0)

11月もあっという間に最終日……今朝も起きるとノヴォシビルスク動物園のライブカメラを開いて、ゲルダお母さんとロスチク君が一緒にいることを確認してから家を出ました。
夜もいそいそと帰宅、パソコンを開いて、親子が一緒にいるのを確かめてほっと一息。
「時よ、止まれ!」と心の中で念じながら、今日も眠りにつきます。(TT)

読書の秋。毎年この季節になると、しろくまの本を何か載せようと思いながら、気づくといつも冬……
今回もそうなりつつありますが、各地のホッキョクグマたちのことを考えながら、この本のことを思い出しました。

f0344626_01405115.jpg

一番好きなしろくま本を挙げるとすると、真っ先に浮かぶのが、児童書では『北極のムーシカミーシカ』、大人向けの本ではこの『雪の練習生』。
敬愛する多和田葉子さんの小説で、単行本・文庫本ともしろくまの装丁が素敵。
つい最近、英訳が刊行され、話題になっているそうです。

私がホッキョクグマと出会ったきっかけは亡きクヌートでしたが、そのクヌート、母トスカ、祖母の三世代の物語が、動物/人間、わたし/あなた、語る/語られる、等々の境界を軽々と跳び越えて描かれる、めくるめく物語。
読んでいるうちに、だんだん自分も真っ白でふかふかの生き物になった気分に……自分の輪郭が変わっていくというか、五感が研ぎ澄まされていくような感覚を味わえます。(^_^)
とりわけクヌートの祖母の生きたソ連、母の生きた東ドイツの雰囲気や、実在した女曲芸師ウルズラとトスカの関係はこの本で初めて知り、ますます興味が湧きました。

親子三代のホッキョクグマの自伝 - 伝記。こう書くと、ぜひとも自伝を書いてほしいホッキョクグマたちの顔が何頭も浮かびます。
先日のロシア旅行の前、妹にこの本を貸したら泣きながら徹夜で読んだそうで、ゲルダやイッちゃんが自伝を書いたら面白いんじゃないかという感想をもらいました。
ムルマさん、ゲルダさん、イッちゃんの三世代の自伝……野生から動物園へ、ロシアから日本へ続く物語が語られるとしたら、想像しただけでわくわくします。

(おまけ)
さいたまトリエンナーレ2016(~2016年12月11日)
この本をモチーフに、期間限定のインスタレーション「白熊の部屋」が登場。
読み跡のついた『雪の練習生』が並ぶ本棚、囲まれてみたい……(^-^)

[PR]
# by vedett-melk | 2016-11-30 23:48 | しろくまの本棚 | Trackback | Comments(2)

今月から来月にかけては、世界のどこかで毎日のようにしろくまたちが誕生日を迎えている嬉しい季節。
本当は一頭一頭におめでとうを伝えたいのですが、今年もこの場をお借りして……
「世界中のしろくまたち、お誕生日おめでとう!」

そんな中、11月26日、GAOの豪太がめでたく13歳のお誕生日を迎えました。

f0344626_23481487.jpg

豪ちゃん、お誕生日おめでとう!!!

f0344626_23300537.jpg

f0344626_23303142.jpg

f0344626_23313629.jpg

f0344626_23314339.jpg

f0344626_23320270.jpg

f0344626_23323279.jpg

f0344626_23331420.jpg

f0344626_23332371.jpg

f0344626_23333161.jpg

f0344626_23341157.jpg

f0344626_23342008.jpg

f0344626_23363341.jpg

f0344626_23371327.jpg

f0344626_23374900.jpg

f0344626_23380924.jpg

f0344626_23382029.jpg

f0344626_23395796.jpg

f0344626_23402703.jpg

f0344626_23404874.jpg

f0344626_23445460.jpg

f0344626_23450542.jpg

f0344626_23455418.jpg

f0344626_23460313.jpg

f0344626_23461617.jpg

f0344626_23462378.jpg

f0344626_23464408.jpg

f0344626_07374665.jpeg

f0344626_07450258.jpeg

f0344626_07455075.jpeg

f0344626_07470608.jpeg

f0344626_07473765.jpeg

f0344626_07482262.jpeg

f0344626_07490028.jpeg

f0344626_23464408.jpg

f0344626_07510723.jpeg

f0344626_07513804.jpeg

f0344626_07544031.jpeg

f0344626_07582349.jpeg

f0344626_23470384.jpg

f0344626_23472234.jpg

f0344626_23473666.jpg

f0344626_23475676.jpg

f0344626_23495079.jpg

f0344626_23521561.jpg

f0344626_23522798.jpg


[PR]
# by vedett-melk | 2016-11-29 23:23 | 男鹿水族館GAO | Trackback | Comments(0)