<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas & Happy New Year

数日前、エキサイトblogの投稿画面に飛べなくなり、更新予定の記事が消えてしまう事態に……脱力したところに年末進行の追い討ちが重なり、フェードアウトしてしまったことをお詫びします。m(_ _)m

先日の豪太のお誕生会をはじめ、投稿未満の半端な記事は数知れず。落ち着き次第アップ&復旧したいと思いますが、日々こまめに更新することの難しさを痛感します。
来年の目標は「何事もその日のうちに」(←すでに耳が痛い……)

いよいよ今年も押し詰まってきましたが、この半年余り、しろくまを通じてご縁をいただけたことに心から感謝しています。
来年も、しろくまたちと皆さまにとって素晴らしい年でありますように。


f0344626_00272167.jpg

(今年2月22日、釧路市内で出会ったしろくま。今年もいるかな?)


[PR]
by vedett-melk | 2014-12-25 00:26 | 街で出会ったしろくま | Trackback | Comments(2)

12月11日は、ロシア、ノヴォシビルスク動物園のホッキョクグマの赤ちゃん、シルカの満1歳のお誕生日。
現地時間ではもうすぐ日付が変わるころ。一足先に日本でお祝いしています。

f0344626_02044369.jpg
(2014年5月2日、ロシア、ノヴォシビルスク動物園)

11月13日にお母さんのゲルダから独り立ちし、今日でほぼ一か月。
ひとりきりで迎えるお誕生日はどんなかな……

ライブカメラ配信が停止されて一か月近く経ちますが、ゲルダとシルカのことが頭から離れません。
将来どんな動物園に行くことになっても、あなたらしく、健やかで幸せでありますように。


(以前載せたものと同じですが、2014年4月5日に公開された動画です。)


[PR]
by vedett-melk | 2014-12-11 01:50 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(4)



[PR]
by vedett-melk | 2014-12-10 23:56 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(1)

12月に入ったと思ったら、もう最初の週末。「師走」という漢字、それ自体走っているみたいで、見ただけで焦ります。●~*
前回のチェリャビンスク動物園からずいぶん間が空いてしまったロシア日記。この一か月ほど、いろいろなことがあり手つかずになっていましたが、 (何度目かわからない)久々の再開。

大きな展示場の両方を行き来して、それぞれ黙々と歩き回るアイリシャとアルツィンのペア。
このチェリャビンスク動物園は、おもちゃの種類がとても豊富(半分は柵に挟まっていましたが)。奥の部屋に通じる戸も解放してあり、外と内を自由に行き来できるようになっています。

f0344626_00070407.jpg

現地時間12:30。常同コースから、いきなり方向を変えて降りてきたアイリシャ嬢(右)と、不穏な空気を察した(?)パートナーのアルツィン。

f0344626_00071774.jpg

雪融け水を飲むアルツィンに向かって、フーッ、フーッと威嚇しながら、頭を低くして忍び寄っていきます(何故?)。

f0344626_00072509.jpg

……そして突然「ガオッ!」(びっくりした隙にカメラを手から離してしまいました。)
不意をつかれたアルツィン、私と同じくぽかんとした顔。

f0344626_00073096.jpg

退散。
(何が何だかわからないアルツィン。)

f0344626_00074301.jpg

虫の居所がよくなかったのか、アルツィンに突っかかっていくも、気が済むとすぐ、何もなかったかのように常同に戻りました。
この微妙な乙女心もまた、なんとも可愛いアイリシャ。

f0344626_00074954.jpg

f0344626_00075825.jpg

写真ではうまく伝えられないのですが、よく弾むボールみたいなリズミカルな歩き方。丸い体の動きにキレがあり、見ていてすごく気持ちがいいです。

f0344626_00080452.jpg

その間、中央の仕切りが閉じられて、右側の展示場に飼育員さんが入ってお掃除開始。
こうして見ると、やっぱり小柄なアイリシャ。
この広いスペースで、必要に応じて左右を区切ったりつなげたりして使えるのはいいなあと思います。
これでプールに水が張ってあったら……(!)次は夏に会いに来るのが夢です(できたらエカテリンブルグとセットで)。

f0344626_00081626.jpg

ちら見。

f0344626_00085398.jpg

よいしょ。(注:アイリシャ)

f0344626_00090279.jpg

f0344626_00090954.jpg

どうしても覗きたいの。

f0344626_00094246.jpg

こちらはアルツィン。
(そのとげとげ、気をつけて!(xx))

f0344626_00095773.jpg

ひとしきり交互に覗いたあと、ふたたび常同コースに戻る二頭。
繁殖期を過ぎていたためか、つかず離れずの微妙な距離感を保ちます。

(続く)

[PR]
by vedett-melk | 2014-12-06 23:30 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)

ミルク、おめでとう!

今日12月4日は「ミルクの日」。
釧路市動物園の新進スター、ミルクがめでたく2歳のお誕生日を迎えました。

f0344626_07434663.jpg

(11月9日、釧路市動物園にて)

生まれ育った男鹿からはるばる移動して、初めて迎えるお誕生日。
二年前、ミルクが生まれてきてくれたことで私の人生が変わりました。

釧路に移動後も、ミルクのめざましい成長に喜び、驚かされる毎日です。
今年もミルクらしい遊びをどんどん見つけて、みんなに披露してね。


f0344626_07483368.jpg
(11月26日、男鹿水族館GAOにて)

豪太パパも、男鹿でミルクの成長を楽しみにいますよ。
(お籠もり中のクルミ母より)

[PR]
by vedett-melk | 2014-12-04 01:43 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)