カテゴリ:上野動物園( 10 )

ユキオの思い出

上野動物園のユキオが旅立って、今日で一年。ちょうど去年のこの日を振り返ると、ちょうど移動中の羽田空港でユキオの訃報に接しました。(TT)

この日、大阪の天王寺動物園ではモモちゃんが誕生。まるでユキオの生まれ変わりのように、新しい命が生まれていたんですね。

釧路と上野、それぞれの動物園で会えたユキオの姿を思い出しながら、心に残っている場面をいくつか。

f0344626_00080014.jpg

6月の一足早い夏日。プレゼントされたフルーツ入り氷を見つめるユキオ。

f0344626_00082092.jpg

左下に見えるのは、ユキオのそばをよく飛び回っていた黒と水色のきれいな蝶々。
(ユキオの亡きパートナーにちなみ「レイコさん」と呼んでいました。)

f0344626_00084003.jpg

池のふちで休むユキオ。
毛の生え替わりの時期で真っ白な毛並みです。(^-^)

この他にも、砂場でくつろいでいたユキオ、プールで気持ちよさそうに背泳ぎするユキオ……等々、たくさんのユキオの姿が浮かびます。

今年の動物慰霊祭で、担当飼育員さんが「ユキオはいくつもの旅をしたホッキョクグマでした」とおっしゃっていたのを思い出しました。
小さいころ日本にやってきて以来、長い旅路を歩ききってくれて、本当にありがとう。
ユキオ、どうか安らかに。

[PR]
by vedett-melk | 2015-11-25 00:33 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

ユキオを偲んで

一泊二日の強行軍から戻った後、連休の最終日は上野動物園の慰霊祭へ。
この時期、お彼岸に合わせて各地の動物園で開かれる、年に一度の機会。昨年11月に亡くなったユキオを偲んで、私も初めて参加してみました。

f0344626_22370942.jpg

13:30、慰霊碑の横に設けられた献花台の横で。
副園長の挨拶に続き、ホッキョクグマの担当飼育員さんから、昨年亡くなった動物を代表してユキオへの弔辞が送られました。

f0344626_22382324.jpg

天国のユキオに語りかけるような弔辞を聞いているうち、だんだん目が潤んできてしまい、「ユキオは多くの旅をしたホッキョクグマでした」の言葉に、もはや堪えきれず(TT)…… 気づくと、周りの多くの方も目頭を押さえていました。

f0344626_22423119.jpg

胸を打つ弔辞に拍手を送った後、白いカーネーションを手に献花の列へ。
ヤギやフクロウやヘビといったおとなしい(?)動物たちも、飼育員さんと一緒に並んでお祈り。

f0344626_22384670.jpg

f0344626_22390054.jpg

f0344626_22404142.jpg

ユキオ……27年前、1歳にもならないうちに日本にやってきてくれたことを、このパネルで初めて知りました。
天国で待っていたレイコさんと再会して、今も仲良く暮らしているかな。

f0344626_22405311.jpg

戦時中に命を落とした動物たち、飼育下で亡くなった動物たちへの感謝を込めて。

f0344626_22415523.jpg

ユキオ、ありがとう。

f0344626_22413570.jpg

献花の後、担当飼育員さんと少しお話しすることができました。デアちゃんとイコロの近況をうかがってみたところ、デアちゃんのほうが積極的で、イコロのほうは興味なし(!)というお返事。若い二頭の今後や如何に……
(デアちゃんとイコロの写真は、稿を改めてアップします。)

(後記)
今日24日(木)の朝日新聞(東京版)に、上野動物園の慰霊祭の模様とユキオについての記事が載っていました。
見出しはいきなり「マロ眉で話題~」……そんな((^_^;)

f0344626_23100555.jpg

[PR]
by vedett-melk | 2015-09-23 22:31 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

(のちほどコメントを追加します。)

f0344626_11503852.jpg

f0344626_01281490.jpg

f0344626_01275196.jpg

トラクター(本物)に乗るホワイト園長、白鳥こなゆき氏。

f0344626_01271199.jpg

f0344626_01284085.jpg

この日は土の放飼場にいたデアちゃん。

f0344626_01285280.jpg

イコロはたぶんこの中に。

f0344626_01292034.jpg

f0344626_01294043.jpg

f0344626_01295246.jpg

f0344626_01300587.jpg

f0344626_01302318.jpg

f0344626_01303398.jpg

f0344626_01310317.jpg

f0344626_01375294.jpg

[PR]
by vedett-melk | 2015-08-13 23:42 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

イコロの水浴び

五月最後の日曜日、上野動物園の続きです。
13:00前、デアちゃん側からイコロ側に戻っていると、なにやら動きが。

f0344626_01220958.jpg

f0344626_01221860.jpg

水浴び……かな?

f0344626_01222786.jpg

と思いきや、ミストシャワー(^o^)

f0344626_01234436.jpg

真っ白な毛並み。換毛期が終わったらしく、全体的に短めの毛になっています。

f0344626_01240765.jpg

イコロ通過後のミスト。涼しさ加減を確かめるために、一度浴びてみたいものです。

f0344626_01235932.jpg

おや?

f0344626_01242196.jpg

今度こそ……

f0344626_01243236.jpg

前から行くかと思ったら、後ろ向きに入りました。

f0344626_01244295.jpg

忍。

f0344626_01244934.jpg

f0344626_01250093.jpg

f0344626_01251091.jpg

暑いね!(><)

f0344626_01252060.jpg

f0344626_01253756.jpg

ユキオのいたときと同じく「温泉」と言われてしまいました……

f0344626_01255705.jpg

いい気持ち? だといいなあ……

f0344626_01262911.jpg

イコロ、デアちゃんと仲良くできるといいね。
また会いに来ます。

[PR]
by vedett-melk | 2015-06-06 00:40 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

ようこそ、イコロ

今年の上半期もいよいよ一か月足らず。やり残したこと、やれずにいることがいくつも浮かんでは消えていきます……

少し前ですが、5月最後の日曜日は久々の上野動物園へ。
天気予報はまたしても(!)の雨マーク。ところが、蓋を開けてみれば真夏の日和。
まだ5月だというのに、今年の暑さはいったい……春と秋が、年々短くなっている気もします。

上野に着いたのは正午過ぎ。12:30、炎天下を小走りでホッキョクグマ舎を目指しました(←日傘を忘れた)。

草の生えているほうの展示場には……

f0344626_00213394.jpg

イコロ!
すっかり好青年になっていました。

f0344626_00214614.jpg

ようこそ、上野へ!
と言っても、やっぱり暑いよね…●~*

f0344626_00221159.jpg

f0344626_00221914.jpg

f0344626_00222789.jpg

この時間帯は、ほぼデア側を覗きながら左右をひたすら往復。右に見える白っぽいもやは、恒例のミストシャワー(もっぱら草を育てていました)。

イコロに会うのは、一昨年のおびひろ動物園以来。遅まきながら、そのときが初対面でした。
9月でしたが、秋でも真夏並みの日差しと気温にびっくりしたのを覚えています。北海道、広し……

去年までユキオがいた場所でイコロを見るのはなんだか不思議な気分。檻越しでなくオープンな場所でイコロを見るのも初めてです。
体の大きさやすらりとした体型を見ると、仔グマと大人のクマのちょうど中間くらい。
最終的にはもう少し大きくなるのかな? 人間で言うと、青年というか若者という感じでした。

そのころ、反対側では……

f0344626_00230702.jpg

f0344626_00231673.jpg

おもちゃに囲まれて昼寝中のお嬢さん、デア。

f0344626_00232689.jpg

むくり。

f0344626_00233497.jpg

f0344626_00234228.jpg

Zzzz...

思えば、上野に来るのは去年の11月末にユキオの献花に訪れて以来。
一番近いはずの動物園なのに、なんとなく半年も足が遠のいていたことに。(年間パスの有効期限、ちょうどこの日で切れました。)

f0344626_00235564.jpg

ときどき向こう側に白い影がちらり。

f0344626_00240508.jpg

イコロの気配を知ってか知らずか、すやすや……

f0344626_00242111.jpg

f0344626_00243321.jpg

耳の位置や優しい顔には、お母さんのララの面影。今年、イコロはまたお兄さんになったね。

日曜日だったせいか、ホッキョクグマ舎前はいつにも増して大混雑。周りのお客さんからの感想は……(上位3位、下から順に)大きいね、真っ白だね、足長いね!
「お父さん、汚いのは足の裏だけだね」(←たぶん誉め言葉)と言っている男の子がいたり、「かっこいい」の声も多数聞こえ、すでに人気者の予感がします。

f0344626_00245398.jpg

新しくできたネームプレート。
身近(?)なペアでいうと、二頭とも、ちょうどノヴォシビルスク動物園のゲルダとクラーシン(カイ)と同じくらいの年頃なんですね。

この日、暑さに早々にバテてしまい、午後からの仕事もあって、一時間足らずで退散しました。
イコロとデアが頑張っているのに、不甲斐ない……(+_+)

のちほど、イコロとデアの写真をもう少し載せたいと思います。

(続く)


[PR]
by vedett-melk | 2015-06-05 00:57 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

ユキオとの別れ

突然の訃報から5日。11月最後の日、ユキオに最後のお別れを言いに上野動物園に行きました。

f0344626_23034588.jpg

お昼前、予定より少し遅れて到着。薄曇りの空の下、紅葉は真っ盛り。
黄色く色づいた銀杏の葉っぱが地面に散らばっていました。

f0344626_23034859.jpg

主のいない運動場。
自分の目で確かめるまではなかなか実感がわきませんでしたが、ここに来てようやく、ユキオがいないというのがどんなことかがわかりました。((TT))

f0344626_23035278.jpg

ホッキョクグマ舎を降りたところにある献花台。多くの方からメッセージを添えたお花や写真が届けられ、ユキオへの愛が溢れています。
その後も、お花をたずさえてやってくる方が次々と。飾られている写真にはどれも、ユキオらしいおっとりした笑顔がありました。((TT))

f0344626_23035934.jpg

今年の春、ユキオが釧路から戻ってきたのをきっかけに、初めて上野の年間パスを買ったことを思い出しました。
最寄りでありながらなかなか行く機会のなかった上野動物園を訪ねるようになったのは、ひとえにユキオのおかげです。

その後、ひとりになったデアちゃんにご挨拶。きょとんとした顔でこちらを見返すデアちゃんを眺めているうち、だんだん元気が出てきました。

雲が晴れて太陽が顔を出し、気持ちも少し落ち着いたころ、木々の色づいた上野をあとにしました。
ユキオ、長い間お疲れ様。そして、どうか安らかに。

[PR]
by vedett-melk | 2014-11-30 23:32 | 上野動物園 | Trackback | Comments(2)

ユキオ、ありがとう

突然ですが、本日25日(火)、上野動物園のユキオが亡くなったそうです。
明日の豪太のお誕生会に向けて秋田入りするため、羽田空港に向かう途中、訃報を受けました。

今年の春先に釧路から戻って一年足らず。厳しい東京の夏場を無事に乗り切ってくれたことに感謝し、年内いつ会いに行こうかと考えていた矢先の訃報でした。

最後の日々は、住み慣れた上野でレイコさんを近くに感じていたのかもしれません。
動物園に問い合わせてくださった方によると、ユキオのために献花台が設置されるそうです。

釧路でも上野でも、渋さの中に優しさを醸し出す立派なホッキョクグマでした。
それぞれの地でユキオに会えたことは忘れません。

f0344626_04064309.jpg

どうか安らかに、そして、先に旅立ったレイコさんと、天国でも末永く幸せでありますように。

[PR]
by vedett-melk | 2014-11-25 18:02 | 上野動物園 | Trackback | Comments(4)

海の日のユキオ

梅雨明けもいよいよ間近。連休の最終日、一か月ぶりに上野動物園のユキオに会いに行きました。(後ろに見える東京文化会館は、現在工事中)

f0344626_03565868.jpg

今やパンダと人気を二分する(?)おなじみハシビロコウ。あのくちばしが何でできているか気になります。

f0344626_03570330.jpg

12:00過ぎ、三連休の最終日は曇り空。ワールドカップ期間中で閑散としていた前回に比べて、いつもの休日らしい人出でした。

今日はユキオがプール側にいる午前の時間に間に合わず、ユキオはすでに土の放飼場にいました。今日も暑いね!(**)

f0344626_03571691.jpg

気温というよりも湿度が高く、人間でもじっとり汗がにじむ蒸し暑さ。ユキオのように分厚い毛皮をまとっていたら、この蒸し蒸し感はいかほどかと思います(+_+)

f0344626_03573541.jpg

反対側から見たユキオ。長かった冬の毛が抜け替わって、真っ白な夏の毛に衣替えしていました。

f0344626_03583001.jpg

隣のデア嬢にもご挨拶。両手を揃えて、証明写真のようなお顔。

f0344626_03583467.jpg

と思いきや、いきなり大あくび。デアちゃんも真っ白できれいな毛並みでした。

f0344626_03591474.jpg

飼育員さんはまだ来ていないのですが、何かに狙いを定めています。

f0344626_03591966.jpg

その後、ふたたびユキオのもとへ。
こちらの土の放飼場には冷却用ミストが出ているものの、ユキオがその下にいることは少なく、ミストを浴びた雑草が青々と茂っています。

f0344626_03592763.jpg

立ち上がったユキオ。日向は暑いから、もうちょっと日蔭においで(**)

f0344626_03593307.jpg

f0344626_03595038.jpg

お風呂のような池に向かうユキオ。

f0344626_03595576.jpg

池の中へ。それでも背中が出てしまう浅さで、しかもこの暑さでは、水はきっとぬるま湯になっているはず。
隣のプールは掛け流しなので、ここの小さい池も、せめて水の入れ替えができたら……(xx)

f0344626_04001823.jpg

f0344626_04003246.jpg

ミストが湯気に見えて、来園者に「いい湯だな」と形容されてしまう風景。(本当は「何とかしてくれ!」なのですが……(^_-)-☆)

f0344626_04011352.jpg

f0344626_04013245.jpg

上野動物園は、他の園に比べて外国人のお客様が多く、私の前にいた女の子はユキオを見て、He is angry. と言っていました。(たしかに……(/-\*))

f0344626_04014577.jpg


何とかしてくれ!

f0344626_04015160.jpg

冷たいプールに入りたいよね(>_<)

f0344626_04024717.jpg

池から少し身を乗り出して、デアちゃん側を眺めているようです。

f0344626_04031718.jpg

いっぽうのデアちゃん。ボーリングの構え。

ふたたびユキオが気になって隣に戻ると……

f0344626_04035983.jpg

まるで猫のように雑草を食んでいます(◎◎)

f0344626_04044435.jpg
f0344626_04050471.jpg
f0344626_04051690.jpg
f0344626_04052125.jpg

手で草を刈るようにして雑草をむしるユキオ。おいしそうに食べる様子が可愛かったです。

f0344626_04054126.jpg
f0344626_04060583.jpg

ガラス越しに近くまで歩いてきてくれました。

f0344626_04061648.jpg

ユキオが引っこ抜いた雑草。

f0344626_04063131.jpg

その後、端に移動。やはり日向にいます。

f0344626_04070470.jpg
草地でまどろむユキオ。

f0344626_04080890.jpg
動物園側によると、これからの時期、平日はなるべく外に出さずに中で過ごさせてもらえるようですが、週末が心配。氷プレゼントは、通路が狭いため不定期に開催するとのこと。夜間開園の日は、ホッキョクグマは通常通り収容されるそうです。(よかった!)

この日は、ユキオがお部屋に入るのを見送ってから動物園をあとにしました。ユキオ、また会いに来ます。

[PR]
by vedett-melk | 2014-07-21 23:48 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)

ユキオの納涼会(後篇)


f0344626_06591217.jpg

ユキオ、笑顔のラッコ泳ぎ。(これを水中から見ると、前回のぷかぷか写真になるようです)

f0344626_01292117.jpg

水から上がり、遠くからカメラ目線のユキオ。13:30を過ぎても、今日はこちらのプール側にいます。なにやら落ち着かない様子。

f0344626_01285314.jpg

どうしたのかな?

f0344626_01292760.jpg

……13:35、ユキオの姿が急に見えなくなったと思ったら上の入り口が開いて、飼育員さんが何人も登場。いよいよサプライズ(!)の時間です。

f0344626_01294619.jpg

土のある隣の放飼場に、本日の目玉が運び込まれてきました。

f0344626_01300094.jpg

おおお!中にはフルーツがぎっしり。

f0344626_01302267.jpg

近影。お客さんからも「おいしそう!」の声がいくつも上がりました。
(あとで氷屋さんに聞いたところ、中身はリンゴ、サツマイモ、ゆで卵、馬肉、肉食獣用ソーセージの五種。フルーツサラダみたいですね☆)

f0344626_01305232.jpg

池の横に設置され、主役の登場を待ちます。

f0344626_01310372.jpg

ん?

f0344626_01311749.jpg

一瞬スルーしたあと、気がついたのか匂いを嗅ぎに戻るユキオ。

f0344626_01313251.jpg
f0344626_01314540.jpg

前足を使ってどすんと横倒し。この氷、重さにして70kgあるそうです。

f0344626_01321394.jpg

三方向とも、お客さんの目が釘付けに。

f0344626_01322792.jpg

しばらく転がして楽しむユキオ。草地のせいか、まるでサッカーのようでした。

f0344626_01324749.jpg

前脚を使って器用に池に落とします。

f0344626_01331110.jpg

ユキオごと池に入り、フルーツ氷にむしゃぶりつき。

f0344626_01333651.jpg

無我夢中。

f0344626_01334201.jpg

冷たくておいしいね。目を細めるユキオです。

f0344626_01335527.jpg
f0344626_01340002.jpg
f0344626_01340594.jpg

文字通りのかぶりつき!だんだん氷が丸くなってきました。よかったね、ユキオ!

f0344626_01343349.jpg

にんまり。・・・その後、ユキオは氷が小さくなるまで大事そうにかじり、楽しんでいました。
今回の粋なはからいで、一足早い納涼会が大盛況のうちに終了。これからますます暑さが増す季節、せめて月に一度は開催できたらいいなと思います。

f0344626_01345254.jpg

おや?!
左の方向に、何やら気配を感じると、隣からデアちゃんの耳(笑)。前足でバンバン扉を叩いています。今度はデアちゃんにもあげるからね(汗)!

f0344626_01355200.jpg

いつもはデアちゃんをじーっと眺める側のユキオ。今日は見る/見られるの立場が逆転。
食後、草の上でくつろいでいます。

f0344626_01355817.jpg

広いプールがあるに越したことはありませんが、陸地の部分がこんなふうに草地になっていると、寝転んだり砂浴びもできていいですね。
お掃除のしやすさを考えるとコンクリートの床のところが多くなってしまうのだろうと思いつつ、草木のある場所のほうが足元は熱くならないし、(樹木の場合は)日蔭もできるし、多少なりとも自然に近くなるのにとも感じました。

その後、ユキオは定位置でデアちゃん側を眺めながらいつものようにお昼寝。
午後から大放飼場はデアちゃんタイムが始まります。

(続く)





[PR]
by vedett-melk | 2014-06-17 23:38 | 上野動物園 | Trackback | Comments(2)

ユキオの納涼会(前篇)

f0344626_01230036.jpg

ワールドカップ予選で街中が騒然としていた15日(土)、上野動物園で素敵なイベントが開かれました。
釧路市動物園のミルクを通じて出会って以来、お世話になっている方のお嬢さんから、上野に戻ってきたユキオにサプライズを用意したのでぜひ見に来てくださいとお誘いいただき、サッカーそっちのけで上野へGO!

f0344626_01155687.jpg


予定よりも少し遅れてお昼前に到着。足元に見える動物大集合は、上野に来るたび、
つい撮ってしまいます。(真ん中:ホッキョクグマ)


f0344626_01160453.jpg


日本戦真っ最中のせいか(11:10)、いつもの週末よりだいぶ空いています。

f0344626_01162278.jpg


先月、私もついに上野の年間パスを購入。今出ているパスの裏面はハシビロコウで、隣の窓口で買っていた女性が「他の動物はありますか」と聞いていたのが印象的でした。(上の写真は引換券ですが、写っているのはレイコさんでしょうか?)


f0344626_01190196.jpg


ようやくホッキョクグマ舎に到着。すでに汗だく……こんにちは、ユキオ!
今までは午前中のデアちゃんとの入れ替え前になかなか間に合わず、ユキオがプール側にいるのを見るのは今日が初めてです。

f0344626_01190641.jpg


猛暑のなか、ひたすら往復ウォーキング。同じプール側にいるときのデアちゃんに比べて、やはり大きく感じます。
心なしか、前回よりも若々しく見えるユキオ……お昼前の時点ですでに30℃近かった(超えていた)んですが、足取りは思いのほか軽快。もちろん暑さに喘いでいるとはいえ、上野に来て以来、こんなに元気そうなユキオを見たのは初めてです。


f0344626_01200377.jpg


奥の部屋に続いているのか、それともデアちゃんが気になるのか、何度も中をのぞきに行きます。
(ユキオの足元にいるのはアゲハチョウ。隣の土の放飼場にいるとき、よくユキオの周りを飛んでいます。今日もこちらにいて、さっそくレイコさんと命名されました(笑))

f0344626_01204309.jpg


往復ウォーク再開。やはり足取りは軽いです。

f0344626_01221182.jpg


ユキオのトイレタイム。長めでした。

f0344626_01221773.jpg

11:45。「足の裏、暑くないかな?」「ユキオ、泳がないかな?」と心配していたころ、突然、階段を下りてきてプールにダイブ!(私の動きが遅くて、シャッターチャンスに間に合わず……)

f0344626_01222318.jpg


そういえば、と思い出し、私たちも下の水槽ゾーンに急いで移動。いたー!!
水中のユキオを見るのは、実は初めてです。

f0344626_01230661.jpg


ぷかぷか。大人も子供も大歓声で、「可愛い~!」の声がいくつも上がっていました

f0344626_01255799.jpg

日本人が少なかったせいか(?)、相対的に外国人のお客さんが多く感じました。
こんなに気持ちよさそうにしているユキオを見られて幸せです。

f0344626_01270595.jpg

水から上がってさっぱりしたあと、再びウォーキング開始。ちょっと白くなった?

f0344626_01271072.jpg

しばらく往復が続いたあと、おもむろに二度目のダイブ!(またしても撮り損ねた)

f0344626_01272542.jpg

今度は上からユキオを追います。上野のプールは掛け流し式。ユキオ、気持ちいいね。

f0344626_01273834.jpg

f0344626_01281492.jpg

13:15、ぷは~。この角度で見るユキオもなかなか新鮮でした。
……なかなか本題にたどりつきませんが、後篇ではいよいよサプライズが始まります。


[PR]
by vedett-melk | 2014-06-16 23:15 | 上野動物園 | Trackback | Comments(0)