カテゴリ:日本平動物園( 3 )

先日21日(月)の日本平動物園。続いて、お隣のロッシーにふたたびご挨拶。
11:10、今度は水中ではなく、上の階の観覧エリアへ。いったん外に出て、坂を上り、ぐるりと回ってたどり着くと(だんだん暑くなってきた)、その下には……

f0344626_23545079.jpg

こんにちは、ロッシー!
水面に顔を出すときの「ぷは~っ」の音、すぐそこで聞こえます。

f0344626_23570840.jpg

上から見たロッシー舎。三方向から見ることができます。

f0344626_23534111.jpg

背泳ぎの合間にも、お客さんにご挨拶。


f0344626_23535248.jpg

すいすいロッシー。
「泳ぎがじょうずだね」と子供たちが感心していました。

f0344626_23541517.jpg

ロッシーの肉球。
(黒い部分が大きいのは、豪太の後ろ足に似ているかも)


f0344626_23544146.jpg

11:30、休憩タイム。

f0344626_10450754.jpg

上から見ても、

f0344626_23555716.jpg

(いろいろ映り込んでしまいましたが)下から見てもハンサム!

f0344626_23561407.jpg

12:00、いったんバニラちゃんのところに戻って、もう一度ロッシー前に来ると……
急に階段のところで立ち(泳ぎ)止まって、大あくび。
よく見ると、水中トイレタイム。未消化の葉物野菜やら肉やらがぷかぷかと……(^^;

f0344626_23562459.jpg

ふたたび背面ダイブ。

f0344626_10545464.jpg

水を切る勢い、大迫力!

f0344626_23572501.jpg

12::30、短い時間でしたが、見納めロッシー。
アスリートのような動き、豪快かつ賢そうな雰囲気、等々、魅力たっぷりの若者でした。
バニラちゃんと仲良くね。また会いに来ます。

f0344626_11045261.jpg

猛獣館の向かいには、ヒト舎。(園内マップにも載っていました。)

今回、お食事タイムまでいられず、後ろ髪を引かれながら13時前に動物園をあとにしました。帰りは同じくシャトルバスを利用して東静岡駅へ。

f0344626_23575668.jpg

改札前で見つけた素敵なポスター。
静岡、実はしろくま県(!)なんですね。(帰宅後数えてみたら、北海道以外でホッキョクグマを飼育している園が二つ以上あるのは、横浜と静岡、兵庫、熊本のみ)。

午後は所用で浜松へ移動。動物園に行けないこともなかったのですが、あまり時間がなかったのと、お天気を見て翌日にしました。

f0344626_23583304.jpg

日本平の売店で見つけたロッシーのDVD。
ロシア、レニングラード動物園からの来園秘話がとても詳しく紹介されています。

(ロッシーが日本に来ることになった経緯、帰宅後に見て、また豪太を思い出してしまいました。本人の与り知らないところで、こんなことが起きていたなんて……(TT) それでも、日本に来てくれて本当にありがとう。)

f0344626_23584594.jpg

静岡らしく、しろくまグッズもお茶にちなんだもの。
日本平動物園、次回はゆっくり一日かけて回りたいです。

[PR]
by vedett-melk | 2015-09-25 01:22 | 日本平動物園 | Trackback | Comments(0)

先日21日(月)、日本平動物園の続きです。まずはバニラちゃんから。

ロッシーとの対面を果たしたあと、10:30頃、ふたたびバニラちゃんのいる側へ。

f0344626_23502339.jpg

つぶらな瞳が可愛らしい女の子。
お鼻の黒い部分が多いせいか、白いコアラのよう。(^-^)

f0344626_23450541.jpg

バニラちゃんのプロフィール。
お誕生日はホッキョクグマの出産シーズンからだいぶ遅めの2月10日。暖かい国(タイ)で生まれたからかな?
1歳半のとき、日本に来てくれたそうです。日本での生活も4年目、ずいぶん大きくなりました。

f0344626_23483904.jpg

10:40、突然の貯金箱座り。上に飼育員さんがいたのかな?

f0344626_23490007.jpg

踊るような可愛い仕草も。(動画で撮りたかったなあ……)

f0344626_23492323.jpg

今シーズンの出産に備えてか、ころころ体型。

f0344626_23493823.jpg

f0344626_23495419.jpg

名前のとおり、毛の色はまるでバニラアイスクリーム。

f0344626_23475548.jpg

10:50、この隅っこが落ち着くんだね。

こちらのバニラちゃん側、ライブカメラがついています。まだ映っているところを見たことがないので、いつかカメラ越しに対面したい!




ときどき立ち上がって移動もしつつ、全体的にとても落ち着いた様子。

f0344626_23504868.jpg

f0344626_23503762.jpg

今度は奥の隅っこへ。

f0344626_10042454.jpg

置物のように座り込むバニラちゃん。

f0344626_10043440.jpg

f0344626_10044322.jpg

Zzzz......

f0344626_23511759.jpg

まだ6歳のバニラちゃん。表情も動きもあどけなくて、とても可愛い女の子でした。
去年初めておこもりを経験したそうでうすが、この冬も元気に乗り切れますように。

(続く)

[PR]
by vedett-melk | 2015-09-24 23:14 | 日本平動物園 | Trackback | Comments(0)

お天気に恵まれた秋の五連休もあっという間。連休の後半は、初の中部地方ホッキョクグマ巡りに出かけました。
初日の21日(月)に訪ねたのは日本平動物園。ロッシー、バニラちゃん、遅まきながら初対面です。

9:40、静岡駅から日本平方面行きのバス(しずてつジャストライン)に乗ると、車内アナウンスで、東静岡駅から動物園行きの無料シャトルバスが10~15分間隔で出ていて、途中下車してそちらに乗り換え可との案内(祝休日のみの臨時バスのようです)。

9時前に静岡駅に着いてから30分以上待ち時間があったので、東静岡駅まで電車で行く手もあったかも……(*_*) 次回までにスムーズな行き方を研究しなくては。

f0344626_23405755.jpg

10:00、東静岡駅前。動物の顔がちりばめられた可愛いバスが待っています。(^-^)

f0344626_23410750.jpg

10:10、動物園前に到着。
連休真っ只中だけあって、道路は大混雑! 駐車場も臨時エリアに誘導されていました。

f0344626_23411638.jpg

日本平動物園、シルバーウィーク期間中はなんと朝7時から開園(GAOの7時半開館より早い……)。この三角コーンの数で、賑わいぶりが窺えます。

f0344626_23413036.jpg

園内マップ。山裾に広がる動物園、ロッシー&バニラちゃん、どこかな……?

一番上に猛獣エリアを発見。その名も「猛獣館299」!(←名前の由来は帰宅後に知りました。)

f0344626_23414122.jpg

坂を上って歩いていくと、それらしき建物を発見。
イグルー風の入り口をくぐると、巨大な透明チューブの中をアザラシがすーいすい!

f0344626_23573614.jpg

さらに奥に進んでいくと……

f0344626_23431371.jpg

この子は……バニラちゃん!



f0344626_23432913.jpg

こんにちは!
若い雌というよりも、初々しい女の子という印象。バニラちゃん、ここでひとり暮らしなのかな。

f0344626_23444074.jpg

頭上にこんな掲示が。

f0344626_23444967.jpg

ふと隣を見ると、立ちはだかるロッシーパネル!
等身大だけあって本当に巨大。これをバニラちゃんに見せたらどんな反応をするか見てみたい。(^^)

f0344626_23434413.jpg

いったん外に出て、いよいよロッシーのお部屋へ。
ここにいるのね……

f0344626_23435484.jpg

ロッシー!!!
予想はしていたものの、ロシアにいる双子のクラーシン(現カイ)と瓜二つ。
豪快な背泳ぎダイブを次々と繰り出すところまで……「かっこいい!」の一言です。


f0344626_23441747.jpg

逆さになってもハンサム。(^o^)

f0344626_23442686.jpg

毛の色が若干黄色がかっている(子供たちには「きいろいくま」と呼ばれていましたが……いや、ゴールデンベア!)のを別として、おっとりした顔立ちや、優しいけれど豪快な雰囲気はさすが双子。
一歳になるだいぶ前に離れ離れになってしまっても、こんなにもそっくりに成長したんですね。

あなたの姪っ子シルカちゃんは、今年の春、はるばる日本に来てくれました。今では「イッちゃん」としてすっかり天王寺のアイドルです。
ロッシーとイッちゃん、それぞれに面影を探す楽しみができました。(^-^)

(続く)

[PR]
by vedett-melk | 2015-09-22 23:38 | 日本平動物園 | Trackback | Comments(0)