祝!10か月

f0344626_20475498.jpg

ロシア、ノヴォシビルスク動物園に暮らすイッちゃん (Шилка) の弟、ロスチク君。
去る7日、めでたく生後10ヶ月を迎えました。\(^o^)/

ちょうどその前日、二人のおじいちゃんであるメンシコフさんの訃報に接し、お花を用意することができませんでした……(TT) 遅まきながら、かぼちゃと共にお祝いしたいと思います。

かぼちゃといえば……先月あたりから、ノヴォシビルスク動物園では市民から寄せられたかぼちゃが山ほど届いて、クラーシン(カイ)とゲルダ、ロスチク君は毎日のようにいろんな色や形のかぼちゃで遊んでいるようです。


かぼちゃくらい硬くてビタミン豊富で、しかもエコ(!)ならば、おもちゃとしての条件はすべて備えているわけで、秋の味覚を最大限利用してくださっていることに拍手、拍手!(^o^)

天王寺動物園や浜松市動物園でも、日頃から樫の木などの枝をおもちゃとしてプレゼントしてくださっていますが、遠いロシアでも、ロスチク君が木の枝や葉っぱで楽しく遊ぶ様子をライブカメラ越しに見せてくれています。
今朝はY字型の大きな枝と一生懸命格闘していました。(^-^)

日本でもロシアでも、自然のおもちゃが活躍しているのを嬉しく思います。

[PR]
トラックバックURL : http://mushmishka.exblog.jp/tb/26328407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by vedett-melk | 2016-10-10 23:55 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)