8日目(モスクワ動物園①)

今年も半分が終わろうとしていますが、去年5月のロシア日記、ふたたび……
あまりにもマイペースすぎると自覚しつつ、梅雨の時期、なるべく遠出を控えて挽回に努めます。

次の移動までの時間を利用して、二度目のモスクワ動物園へ!
出発前に印刷してきた地図をよく見てみると、入園ゲートが二つ。今回は大通り側のこちらから入ってみることにしました。

f0344626_16014382.jpg

通りを渡ってみると、あらら? ゲート脇の券売所は閉まっていて、普通に出入りする人々。
かといってもうひとつの大きなゲートに移動して確かめる時間が惜しくて、私もついついそのまま入場……(無料開園日であったと思いたい)。

前回よりも気温はかなり低め(10℃くらい)。冬の服装の人も多くて、昨日のノヴォシビルスク用装備でちょうどよい感じでした。

f0344626_16015002.jpg

f0344626_16015712.jpg

モザイクでできたお洒落なくま。他にもいろんな動物がいました。

前回と反対回りでホッキョクグマ舎へ。気温が低いせいか、真ん中にはきれいな雪山ができています。

f0344626_16021492.jpg

f0344626_16022234.jpg

寝顔の似会うあなたは……ウランゲリ氏。
(シモーナさんはお出かけ中? でした。)

f0344626_16022990.jpg

その後お隣へ移動。

大喝采を浴びていたのは……

f0344626_16023767.jpg

ムルマさーん!
豪太のお母さんにして、ミルクのおばあちゃん。またお会いできて光栄です!


f0344626_16025652.jpg

(どこかから飛んできた)にんじんを召し上がるムルマさん。

f0344626_16032421.jpg

f0344626_16035026.jpg

どことなく物欲しげな目。
(その後、もうひとつゲット。)

f0344626_16040177.jpg

もうひとつ……
「これ、おいしいのよ」と言っているようなムルマさんの目。

f0344626_16041056.jpg

おいしいのよ、ほんとに。

f0344626_16042289.jpg

みなさん、ごきげんよう。

f0344626_16043259.jpg

ありがとう、みなさん。

ムルマさん、本当に手を振っているみたいで、小さい女の子が「ミーシカ、ミーシカ」と言いながら喜んで手を振り返していました。(^ー^)

f0344626_16051040.jpg

上陸後、何かの気配を察したムルマさん。

f0344626_16051634.jpg

f0344626_16052768.jpg

どぼん!

f0344626_16053525.jpg

目の前まですいすい泳いできてくださいました。
お目当てはやはり、にんじん。

f0344626_16054206.jpg

近くで見てもお綺麗ですね☆

f0344626_16055090.jpg

か、可愛い……

f0344626_16055750.jpg

写真では分かりづらいですが、近くで見るととても大きいです。

f0344626_16060308.jpg

この日も日本から持参したミルクの写真集をお見せして、ムルマさんに初孫の誕生をご報告。
できることならポスター大に拡大コピーしていきたかったのですが、ムルマさんの前は常に込み合っていて、広げるタイミングが難しそう……(*_*)
ともかく、孫娘の顔がちょっとでも目に入っていてくれたらと思い、少しの間置かせていただきました。

(ちなみに表紙はこちら↓)







おばあちゃん、わたし、ミルクっていうの。

その後、ミルクは二歳になり、さらに写真集が二冊出るという不動の人気ぶり。実は先月、トランジットの時間を利用してモスクワ動物園を再訪しましたが、準備不足でどちらも家に忘れました……(^_-)-☆

次にムルマさんにお会いする機会をぜひともつくらなくてはなりませんが、そのときは今年のミルクの特大カレンダーが役に立ちそうです(半分本気)。

(続く)

[PR]
トラックバックURL : http://mushmishka.exblog.jp/tb/24107403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by vedett-melk | 2015-06-07 02:05 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)