7日目(ノヴォシビルスク動物園①)

とうに年を跨いでしまいましたが、旅の7日目、ロシア旅日記もいよいよ(やっと)後編。

チェリャビンスクからモスクワ、シェレメチェヴォ空港を経由して、次の目的地ノヴォシビルスクへ。
まず約2時間半のフライト(西へ)、そのあと国内線を乗り継いで約4時間半のフライト(東へ)。
時計の針を戻したり、進めたり、自分がどの時間帯にいるのか、だんだん分からなくなってきます……

21:05、ほぼ定刻にモスクワ着。カメラを荷物棚に入れたままで写真は撮れなかったのですが、滑走路が夕日のオレンジ色に染まって、忘れられない光景です。

22:30、今度はノヴォシビルスクへ向けて出発。
(離陸後、右後方の機体からずっと異様な音がして固まっていましたが、上空でいつの間にか止んでいて、ほっ。)

東に向けて飛んでいくにつれ、空がだんだん明るくなっていきます。

f0344626_23354891.jpg

翌朝5:30、ノヴォシビルスクに到着!
(着陸の瞬間、周りのロシア人につられて思わず拍手。)

f0344626_23355658.jpg

左を歩くのは迎えのタクシーの運転手さん。
ひんやりした空気の中、ここで見た朝焼けの美しさも忘れられません。
ロシアの空、本当に広かった……

タクシーに乗り、市内へ移動。運転手さんは英語が堪能で、途中、大きな橋を渡ったとき「オビ河だよ」と教えてくれました。

7:00前、チェックインの時間よりだいぶ早く到着。部屋のキーをもらえたので、荷物を運んでシャワーと歯磨き。と、ここまでは順調。

……9:00までに動物園に行くはずが、カメラの予備のバッテリーがなかなか充電されず、動くに動けない! 結局、チャージが完了するのをひたすら待ちました。(*_*)

コンセントを凝視するうち、ランプが消えてようやく充電完了。
9:30過ぎ、大急ぎでタクシーに乗り、動物園へGO!

f0344626_23365822.jpg

10:00、ノヴォシビルスク動物園に到着。
正面には巨大なしろくまハウス。(中は見ませんでしたが、交番のような感じ)

f0344626_23382726.jpg

巨大な正門。開園時間は9:00-20:00(!)、入園料は大人200ルーブル。

f0344626_23372980.jpg

門をくぐってすぐのところに、ゲルダと赤ちゃんのポスターを発見。
このころはまだシルカと名づけられる前で、投票の真っ最中でした。

ロシアで出会う初めての赤ちゃん。
ああ、待ちきれない……!

f0344626_23392149.jpg

中に入ると、林というか森のような雰囲気。ドームのような大きな獣舎があちこちに見えます。

f0344626_23394880.jpg

しばらく黙々と歩いていくと、木立の奥はひときわ賑やかな様子。
もしかして……

f0344626_23395514.jpg

ああ……!
ゲルダさん、赤ちゃん! おはよう!!

f0344626_23401404.jpg

水に親しむ赤ちゃんと、微笑むゲルダ。
もう、言葉になりません。

f0344626_23402884.jpg

f0344626_23402056.jpg

うーん、いい気持ち。(^-^)

f0344626_23412488.jpg

……朝の水浴びを終えて、お母さんのゲルダは縁歩き開始。
赤ちゃんは隅っこに移動しました。

プールはこんなふうに横長で広々。深さもありそうです。
(その数日後、奥にライブカメラが取りつけられました。)

f0344626_23413574.jpg

縁歩きの途中、娘の様子をちょくちょく気にするゲルダ。

f0344626_23414799.jpg

このときゲルダは6歳。洋梨型というか、紡錘型というか、この若さとは思えない圧倒的なボリュームと貫禄でした。
親子で並ぶと、赤ちゃんはますます小さく、お母さんはさらに大きく見えます。

f0344626_23451305.jpg

f0344626_23452083.jpg

お気に入りの場所で日向ぼっこ。
まぶしいね。(^-^)

私が訪ねたときは、ちょうど生後140日くらい。生後150日前の赤ちゃんに会うのは、実は初めてです。
近くで見ると、本当にちっちゃくてふわふわ、連れて帰りたくなる愛らしさ。
(この時点で、将来日本に来ることになるとは予想もしていませんでした……)

(続く)

[PR]
トラックバックURL : http://mushmishka.exblog.jp/tb/23783509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lalazoo at 2015-03-16 14:39
わぁー!!
ロシアのくま旅でノヴォシビルスクにも行かれていたのですね。
しかも、シルカちゃん赤ちゃんの時実際に見て来られてとても羨ましいです。
以前のゲルダとのお別れで気になって悲しい思いをしましたが、まさかこの子が日本に来るなんて思いもされなかったでしょう?

本当にロシアのくま旅はいろいろなところを周れて素敵な旅だったのですね。

Commented by vedett-melk at 2015-03-17 23:48
Larazooさん、コメントありがとうございます。
ノヴォシビルスク、今日は-6℃でしたね。もうずいぶん前になってしまいましたが、 ゲルダとシルカに会えたこと、忘れられない思い出です。

もうすぐ日本にやってくるなんて、今も信じられない気持ちでいます。日にちが分かれば、成田に迎えに行ってしまいそう……((^^;)
ともかく、無事の来日を祈るばかりです。


Commented by Lalazoo at 2015-03-18 23:44
シルカちゃんが来たら私も会いに行きたいです。
本当どこの動物園なのかまだわからないようですね。

vedett-melkさんは尚更またシルカちゃんと再開したいですね。
Commented by vedett-melk at 2015-03-19 22:21
Larazooさん、いよいよシルカの来園先が発表されましたね!
もともと予想がつかなかったものの、結果的にまったくの予想外でした。

天王寺となると、到着は成田ではなく、関空かもしれませんね。((^^;
今後、どうなることか予想がつきませんが、シルカちゃんが寂しくないよう、できるかぎり応援していきたいと思っています。
by vedett-melk | 2015-03-13 23:16 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(4)