4日目(ペルミ動物園③・ユムカとセリク)

引き続きペルミ動物園にて。お昼前、ちびっこたちの間で一試合行なわれた模様です。
底冷えする中、ほぼ貸切の観戦中は、手に汗握る思いでした。
(陸:セリク、水中:ユムカ)

f0344626_07435244.jpg

獲物に狙いを定める、真剣なまなざし。

f0344626_00451542.jpg

そのとき、タイヤをかぶった獲物が浮上。すかさずガブリ!

f0344626_00455358.jpg

痛かったのか驚いたのか、タイヤを外して赤いコーンに鞍替え。セリク、次の動きを注視します。

f0344626_00455917.jpg

……いったん沈んだあと、ふたたびタイヤごと浮上。
(待ち構えていたセリクに噛まれて、ユムカの頭の皮が伸びています……)

f0344626_00461847.jpg

二頭の形相から本気度が伝わってきます。どちらも一歩も引く気配なし。

f0344626_00462740.jpg

敵がいったん水中に退散し、一息入れるセリク。

f0344626_00463876.jpg

……と思いきや、水中からの奇襲! これにも素早く対応します。

f0344626_06332286.jpg

それなら僕だって!(水中で)

f0344626_06333115.jpg

まだあんたには負けないわよ。

f0344626_06334646.jpg

私、あんたより強いんだから!
……水中対陸上では決着がつかず、地上戦にもつれこみます。

f0344626_06335670.jpg
(奥:セリク、手前:ユムカ)

f0344626_06364803.jpg
(左:セリク、右:ユムカ)

f0344626_06344562.jpg

白熱するちびっこ相撲を尻目に、黙々と歩き続けるアンデルマさん。

f0344626_06345900.jpg

地上でも勝負がつかず、またもや水陸戦に突入。(ユムカちゃんの顔、どうなってるの……(??))

f0344626_06350325.jpg

セリクの抑え込みをかわし、背面ユムカアタック!

f0344626_06374660.jpg

……結局、どちらからともなく引き分けとなり、試合終了。
(二頭とも、きっと次の試合があると思っている……)

このあと、待ちに待ったお昼の時間がやってきます。

(続く)


[PR]
トラックバックURL : http://mushmishka.exblog.jp/tb/22773622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by vedett-melk | 2014-08-20 23:55 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)