2日目(モスクワ動物園②)

初日のモスクワ動物園にて。11:00過ぎ、GAOの豪太のお母さん、そしてミルクのおばあちゃんであるムルマさんが眠っていらっしゃる間、お隣のシモーナさんとウランゲリのペアのところにご挨拶に行きました。

f0344626_23220303.jpg

あなた、朝ご飯の時間よ。
シモーナさん、奥の部屋から黒パンの塊をくわえて颯爽と運んできました。
かたやウランゲリ、微動だにせず、爆睡中……Zzz

f0344626_23220885.jpg

私は隅のほうでいただくわ。

f0344626_23221493.jpg

地面に落とすと、パカッと食べやすく割れました。

f0344626_23222069.jpg

お腹をつけて腹ばいになり、手の甲に載せて器用に食べ始めます。

f0344626_23224303.jpg

黒パンは栄養満点ですね☆
私も朝ホテルで食べてきましたが、同じものを食べていると思うと、なんだか嬉しくなりました。
シモーナさん、上品に口に運んでいらっしゃいます。

f0344626_23230276.jpg

f0344626_23233888.jpg

お顔も上品で優しそう。角度によって円山動物園のララさんと似た雰囲気も感じます。
かけらも残さず、最後まできれいに召し上がっていました。

f0344626_23235227.jpg

11時を過ぎてさらに気温が上がり、どんどん人垣ができてきました。温度計も持ってくるんだった……こうして見るとジーンズ率高いです。

11:10、ムルマさんが気になって隣に戻ると、こちらもすでに人垣が。隙間から覗くと、すでにお目覚めでした。すぐそこに!

f0344626_23242214.jpg

するとムルマさんの姿が一瞬見えなくなってしまい……子供たちが「ミーシャ!ミーシカ!」と呼んでいるのですが、目で追うも見当たらず、きょろきょろしていると……

f0344626_23244638.jpg

あ、すぐ目の前に! 飛び込む瞬間は見逃してしまいましたが、白いポリタンで遊び始めていました。孫がいるとは思えない……泳ぐ姿も可愛らしいです。

f0344626_23245314.jpg

ガラス壁のすぐ向こうにいるムルマさんが近くに感じられてどきどき。こちらの展示場は、隣に比べてプールもかなり狭いのですが、ポリタンを沈めながら気持ちよさそうにのびのび泳いでいました。
豪太がここで生まれ育ったのだと思うと、感慨もひとしおです。

上の写真には写っていませんが、このとき手元にはGAOから出たミルクの写真集を置いていました。息子の豪太が遠い日本まではるばる来てくれて、おととし初めての子供が生まれたこと、ミルクはムルマさんにとって初孫で、今は釧路で元気に育っていることをお伝えしたくて持参。
これがお孫さんですよ! と、ミルクの表紙をムルマさんに見えるようにガラス壁に立てかけていましたが、果たして見えたかな……((^^;
ポスター大に拡大して持ってくればもっと目に留まったかも、と思いましたが、周囲を妨げないように見せるにはこのサイズでよかった……それでも、ムルマさんの目に多少なりとも映っていることを信じて、ひたすらミルクの表紙をお見せしていました。

f0344626_23265998.jpg

水から上がったあと、お腹が空いたのか、立ち上がって鉄格子の中を覗くムルマさん。
(うまく撮れませんでしたが、このあと鉄格子にお魚がはさまれ、それをムルマさんが一匹ずつ引っ張り出して召し上がるというスタイルでした。お魚の種類は不明ですが、中くらいで4~5匹はあったと思います。)

f0344626_23273502.jpg

優しくて小さなお顔、体つきはどっしり。優雅な足取りで展示場を歩き回っています。
首の回りの毛が、まるで襟巻かマフ(本来は手を入れるものですが、あえて)を巻いたように分厚くてふかふか。触ってみたい……(!)

f0344626_23275748.jpg

ロシアのカラス。くちばしが細くて、ツートンカラーなんですね(**)

f0344626_23284578.jpg

ふたたび日蔭で横になり、手足のお手入れ。重ねた足を見て、またも豪太を思い出します(さっきウランゲリもやっていたけど)。

f0344626_23291703.jpg

お腹の毛もふかふか。肉球もたまりません。

f0344626_23293695.jpg

換毛期なのか、プールにはムルマさんの毛がたくさん浮いていました。持って帰りたい……(!)

f0344626_23294276.jpg

頭隠して尻隠さず。この洞窟風の入口が奥の部屋に繋がっているようです。

f0344626_23333990.jpg

おっとりした表情で寝そべるムルマさん。優しい顔立ちの素敵な雌でした☆

f0344626_23344533.jpg

12:00過ぎ、気がつくと後ろはたいへんな人だかりに。ムルマさん前に張り付いていた間、顔も手もしっかり日焼けしていました(**)
このあと小休止を挟み、シモーナさんとウランゲリにふたたび会いに行きます。

(続く)

[PR]
トラックバックURL : http://mushmishka.exblog.jp/tb/22532597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by vedett-melk | 2014-07-13 23:03 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)