f0344626_23254868.jpg


[PR]
# by vedett-melk | 2017-11-21 23:25 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)

極東~シベリアへの旅

日本でもいよいよ秋が深まり、少し前には釧路で初雪が降ったというニュースも。
早いもので帰国から二週間が経ちましたが、この9月末~10月初旬、晩秋から初冬を迎えたロシア・極東~シベリアを訪ねました。

……例によって写真・動画とも整理中ですが、今回の訪問先のうち、サハ共和国・ヤクーツク動物園に暮らす雌のハールチャーナちゃんが、この11月にサンクトペテルブルクのレニングラード動物園に移動することになっていると聞きました。
そこで、近況を少しでも早めにアップできればと思います。

ひとまず、訪問初日の写真を少し(写真・動画とも追々アップします)。

f0344626_23452743.jpg

f0344626_23464077.jpg

f0344626_23471445.jpg

f0344626_23473309.jpg

f0344626_23482028.jpg


[PR]
# by vedett-melk | 2017-10-22 23:55 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)

祝! 1歳10か月

2015年12月7日にロシア、ノヴォシビルスク動物園で生まれたイッちゃん (Шилка) の弟、ロスチク君。
今日、健やかに1歳と10か月を迎えました。おめでとうございます!

f0344626_01045432.jpg

めでたいことは続くもので、昨日から現地のライブカメラが復活したというニュースを知りました。
おこもり前まで、このライブカメラをまた観察できるなんて! そして仕事が手につかなくなること必至……

この一年ほど、1歳の少し前に撮ったロスチク君の写真をアップしてきましたが、ようやく最近の写真も載せられるようになりました。
以下は、先日の訪問最終日(10月5日)のロスチク君、お父さんのカイ、お母さんのゲルダ。
ロスチク君のご両親は、私の訪ねる二日前に別居したそうです(おそらく9月30日)。

f0344626_01352868.jpg

f0344626_01353628.jpg

f0344626_01410015.jpg

f0344626_01415050.jpg

f0344626_01423583.jpg

f0344626_01440144.jpg

f0344626_01454895.jpg

f0344626_01470675.jpg

この数日で気温がだいぶ低くなり、前日にもらった氷のケーキが融けずに原型をとどめていました。

f0344626_01475500.jpg

f0344626_01502298.jpg

ロスチク君、一年前と比べると一回りも二回りも大きくなり、真っ白で堂々とした体型。まるでお母さんのミニチュアみたい!
すくすくと立派な少年に成長した姿に嬉しくなりました(^_^)

二歳の誕生日まであと少し。ロスチク君にとってこの獣舎で暮らす初めての秋、そして冬ですが、ときどきこんなお客さんも遊びにやってきます。

f0344626_02150491.jpg

f0344626_01341832.jpg

f0344626_01343021.jpg

f0344626_01352015.jpg

初めて訪れた「黄金の秋」のロシア。美しい季節に、あなたに再会できたことに心からの感謝を。
ロスチク君、どこにいても、あなたの幸せを願っています。

[PR]
# by vedett-melk | 2017-10-07 23:47 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)

祝! 1歳9か月

2015年12月7日にロシア、ノヴォシビルスク動物園で生まれたイッちゃん (Шилка) の弟、ロスチク君。一昨日、めでたく1歳と9か月を迎えました。

この間1歳になったばかりと思っていたら、2歳になるまであと少しだなんて。
遠い日本で、お姉ちゃんのイッちゃんも元気に頑張っています。
ロスチク君、会いたいな……

f0344626_01555427.jpg

……久々の更新ですが、この数か月、平日も休日もなかなか時間が取れず、4~5月の遠征やその後の国内の写真もアップできませんでした。●~*
溜めるのは危険ながら、積み残しに次ぐ積み残し……毎月の写真を取り込むのもやっとの有様で、面目ないことこのうえないです(^_−)−☆

先月、単発の副業がやっと終わったものの、今年もすでに後半に突入。年末までのスケジュールが恐ろしい……
とはいえ、体調だけはなんとか維持して、しろくまたちに会いに行く時間は確保したいと思います。

こんなとき、入院でもできたらまとまった時間が取れるかも、と考えていた矢先、7月に突然具合が悪くなり、血液検査の結果次第で即入院と言われ、頭が真っ白になりました。
その日、生まれて初めて車椅子に乗り、健康であることの大切さを痛感した次第です。

結果的に入院はせずに済み、今は普段通りに過ごしていますが、生きているかぎり、いつ何があってもおかしくないと肝に銘じ、一日一日を大事に過ごすようになりました。
いろいろと書きたいことはありつつも、なかなか形にできませんが、気長にお待ちいただければ幸いです。m(_ _)m

[PR]
# by vedett-melk | 2017-09-09 23:55 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(2)

星に願いを

今日は年に一度の七夕。2015年12月7日にロシア、ノヴォシビルスク動物園で生まれたイッちゃん (Шилка) の弟、ロスチク君が1歳と7か月を迎えました。おめでとう!

f0344626_08470147.jpg
(2017年11月5日撮影)

去年の11月にノヴォシビルスクで再会してから早8か月。お母さんのゲルダから独り立ちして4か月。今頃どうしているかな……

ふと、ロスチク君のお姉ちゃんが1歳7か月のとき、どんなだったか気になって、2015年の写真を探してみると7月4日のフォルダを発見!
二年前のイッちゃんです。

f0344626_09145778.jpg
(2015年7月4日撮影)

現在ノヴォシビルスク動物園で待機中のロスチク君。今年の七夕は、ロスチク君のために願いをかけました。

いつか移動先となる動物園が、ホッキョクグマを大切にしてくれる園でありますように。
現地でもたくさんのお客さんとお友達になれますように。
そして将来、素敵なパートナーと出会えますように。

現地のノヴォシビルスクでも、暑い季節を迎えているようです。
遠く離れていても、イッちゃんも、イッちゃんの家族も、元気にこの夏を過ごせることを祈りつつ。

[PR]
# by vedett-melk | 2017-07-07 23:39 | ロシアの動物園 | Trackback | Comments(0)